メール機能をパワーアップ

顧客例

制作中のアプリケーションからメールを送信するのに最適。

Free

Mailtrapを評価するか、個人的なプロジェクトで使用する
$
0
永久に
1,000 emails/mo
無料でお試し
  • 3 ログの保存期間
  • 到達性アラート

Basic 1万

Basic 5万

Basic 10万

スタートアップや中小企業向け
スタートアップや中小企業向け
スタートアップや中小企業向け
$
15
20
30
ひと月あたり ひと月あたり ひと月あたり 今すぐ購入
  • 5 ログの保存期間
  • 到達性アラート
Most popular

Business 10万

Business 25万

Business 50万

Business 75万

より多くの送信量を必要とする企業向け
より多くの送信量を必要とする企業向け
より多くの送信量を必要とする企業向け
より多くの送信量を必要とする企業向け
$
85
200
300
450
ひと月あたり ひと月あたり ひと月あたり ひと月あたり 今すぐ購入
  • 15 ログの保存期間
  • 無制限のユーザー
  • 専用IP

Enterprise 150万

Enterprise 250万

Enterprise 500万

大規模なメールを送信する組織向け
大規模なメールを送信する組織向け
大規模なメールを送信する組織向け
$
750
1250
2000
ひと月あたり ひと月あたり ひと月あたり 今すぐ購入
  • 30 ログの保存期間
  • 無制限のユーザー
  • 専用IP

Custom

大量の送信が必要ですか?到達性のエキスパートにご相談ください
お見積り
Over 5M emails/mo
専門家に話を聞く
  • 30 ログの保存期間
  • 専用のIPアドレス複数
  • 無制限のユーザー

すべての機能を比較する

Free

Y
Y
APIまたはSMTPを介してメールを送信。Email APIを使用すると、開発者はAPIまたは当社のSDKを介して送信できます。
Y
Y
別のストリーム、SMTPまたはAPIを介して一括メールを送信します。
3
Mailtrapが詳細なメールログとイベント履歴を保存する日数で、検索・フィルタリング・分析を行うことができます。
3
送信されたメールのメール本文がMailtrapによって保存される日数。
アカウントに登録できるチームメンバーの数。
Y
Y
1つのダッシュボードで送信されたすべてのメールの統計を取得。特定の開封率、クリック率、直帰率などの主要な配信指標を取得。
Y
Y
抑制リストをインポートするか、手動で受信者を追加。抑制されたメールアドレスを元に戻すオプションもあり。
Y
Y
メール送信の問題に迅速に対処し、より大きな問題を防ぎます。受信者から苦情が寄せられる前に、重要な統計情報を調べて問題を修正。
Y
Y
ウェブフックがリアルタイムのイベントデータ(開封、クリック、バウンス、スパム、購読解除など)をお使いのエンドポイントに送信。
Y
Y
メールテンプレートを使用することで、MailtrapでHTML/テキストテンプレートを設計、編集、ホストし、APIを介して参照できます。
専用IPと自動IPウォームアップ機能で、ドメインオーソリティを自在に制御。
月額の上限を超えた後の千通のメールの追加料金。
Mailtrapのメール到達性のエキスパートに、1対1で相談できます。
MailtrapをSSOプラットフォームに統合し、すべてのユーザーと権限を1つの場所から管理します。

Free

$
0
永久に
1,000 emails/mo
無料でお試し

Basic

Y
Y
APIまたはSMTPを介してメールを送信。Email APIを使用すると、開発者はAPIまたは当社のSDKを介して送信できます。
Y
Y
別のストリーム、SMTPまたはAPIを介して一括メールを送信します。
5
Mailtrapが詳細なメールログとイベント履歴を保存する日数で、検索・フィルタリング・分析を行うことができます。
5
送信されたメールのメール本文がMailtrapによって保存される日数。
アカウントに登録できるチームメンバーの数。
Y
Y
1つのダッシュボードで送信されたすべてのメールの統計を取得。特定の開封率、クリック率、直帰率などの主要な配信指標を取得。
Y
Y
抑制リストをインポートするか、手動で受信者を追加。抑制されたメールアドレスを元に戻すオプションもあり。
Y
Y
メール送信の問題に迅速に対処し、より大きな問題を防ぎます。受信者から苦情が寄せられる前に、重要な統計情報を調べて問題を修正。
Y
Y
ウェブフックがリアルタイムのイベントデータ(開封、クリック、バウンス、スパム、購読解除など)をお使いのエンドポイントに送信。
Y
Y
メールテンプレートを使用することで、MailtrapでHTML/テキストテンプレートを設計、編集、ホストし、APIを介して参照できます。
専用IPと自動IPウォームアップ機能で、ドメインオーソリティを自在に制御。
$1
月額の上限を超えた後の千通のメールの追加料金。
Mailtrapのメール到達性のエキスパートに、1対1で相談できます。
MailtrapをSSOプラットフォームに統合し、すべてのユーザーと権限を1つの場所から管理します。

Basic 1万

Basic 5万

Basic 10万

$
15
20
30
ひと月あたり ひと月あたり ひと月あたり 今すぐ購入

Business

Y
Y
APIまたはSMTPを介してメールを送信。Email APIを使用すると、開発者はAPIまたは当社のSDKを介して送信できます。
Y
Y
別のストリーム、SMTPまたはAPIを介して一括メールを送信します。
15
Mailtrapが詳細なメールログとイベント履歴を保存する日数で、検索・フィルタリング・分析を行うことができます。
7
送信されたメールのメール本文がMailtrapによって保存される日数。
1000
アカウントに登録できるチームメンバーの数。
Y
Y
1つのダッシュボードで送信されたすべてのメールの統計を取得。特定の開封率、クリック率、直帰率などの主要な配信指標を取得。
Y
Y
抑制リストをインポートするか、手動で受信者を追加。抑制されたメールアドレスを元に戻すオプションもあり。
Y
Y
メール送信の問題に迅速に対処し、より大きな問題を防ぎます。受信者から苦情が寄せられる前に、重要な統計情報を調べて問題を修正。
Y
Y
ウェブフックがリアルタイムのイベントデータ(開封、クリック、バウンス、スパム、購読解除など)をお使いのエンドポイントに送信。
Y
Y
メールテンプレートを使用することで、MailtrapでHTML/テキストテンプレートを設計、編集、ホストし、APIを介して参照できます。
1
専用IPと自動IPウォームアップ機能で、ドメインオーソリティを自在に制御。
$0.88
月額の上限を超えた後の千通のメールの追加料金。
Y
Y
Mailtrapのメール到達性のエキスパートに、1対1で相談できます。
Y
Y
MailtrapをSSOプラットフォームに統合し、すべてのユーザーと権限を1つの場所から管理します。

Business 10万

Business 25万

Business 50万

Business 75万

$
85
200
300
450
ひと月あたり ひと月あたり ひと月あたり ひと月あたり 今すぐ購入

Enterprise

Y
Y
APIまたはSMTPを介してメールを送信。Email APIを使用すると、開発者はAPIまたは当社のSDKを介して送信できます。
Y
Y
別のストリーム、SMTPまたはAPIを介して一括メールを送信します。
30
Mailtrapが詳細なメールログとイベント履歴を保存する日数で、検索・フィルタリング・分析を行うことができます。
7
送信されたメールのメール本文がMailtrapによって保存される日数。
1000
アカウントに登録できるチームメンバーの数。
Y
Y
1つのダッシュボードで送信されたすべてのメールの統計を取得。特定の開封率、クリック率、直帰率などの主要な配信指標を取得。
Y
Y
抑制リストをインポートするか、手動で受信者を追加。抑制されたメールアドレスを元に戻すオプションもあり。
Y
Y
メール送信の問題に迅速に対処し、より大きな問題を防ぎます。受信者から苦情が寄せられる前に、重要な統計情報を調べて問題を修正。
Y
Y
ウェブフックがリアルタイムのイベントデータ(開封、クリック、バウンス、スパム、購読解除など)をお使いのエンドポイントに送信。
Y
Y
メールテンプレートを使用することで、MailtrapでHTML/テキストテンプレートを設計、編集、ホストし、APIを介して参照できます。
1
専用IPと自動IPウォームアップ機能で、ドメインオーソリティを自在に制御。
$0.55
月額の上限を超えた後の千通のメールの追加料金。
Y
Y
Mailtrapのメール到達性のエキスパートに、1対1で相談できます。
Y
Y
MailtrapをSSOプラットフォームに統合し、すべてのユーザーと権限を1つの場所から管理します。

Enterprise 150万

Enterprise 250万

Enterprise 500万

$
750
1250
2000
ひと月あたり ひと月あたり ひと月あたり 今すぐ購入

Custom

Y
Y
APIまたはSMTPを介してメールを送信。Email APIを使用すると、開発者はAPIまたは当社のSDKを介して送信できます。
Y
Y
別のストリーム、SMTPまたはAPIを介して一括メールを送信します。
30
Mailtrapが詳細なメールログとイベント履歴を保存する日数で、検索・フィルタリング・分析を行うことができます。
カスタム
送信されたメールのメール本文がMailtrapによって保存される日数。
1000+
アカウントに登録できるチームメンバーの数。
Y
Y
1つのダッシュボードで送信されたすべてのメールの統計を取得。特定の開封率、クリック率、直帰率などの主要な配信指標を取得。
Y
Y
抑制リストをインポートするか、手動で受信者を追加。抑制されたメールアドレスを元に戻すオプションもあり。
Y
Y
メール送信の問題に迅速に対処し、より大きな問題を防ぎます。受信者から苦情が寄せられる前に、重要な統計情報を調べて問題を修正。
Y
Y
ウェブフックがリアルタイムのイベントデータ(開封、クリック、バウンス、スパム、購読解除など)をお使いのエンドポイントに送信。
Y
Y
メールテンプレートを使用することで、MailtrapでHTML/テキストテンプレートを設計、編集、ホストし、APIを介して参照できます。
複数
専用IPと自動IPウォームアップ機能で、ドメインオーソリティを自在に制御。
< $0.55
月額の上限を超えた後の千通のメールの追加料金。
Y
Y
Mailtrapのメール到達性のエキスパートに、1対1で相談できます。
Y
Y
MailtrapをSSOプラットフォームに統合し、すべてのユーザーと権限を1つの場所から管理します。

Custom

お見積り
Over 5M emails/mo
専門家に話を聞く
Features

Free

Mailtrapを評価するか、個人的なプロジェクトで使用する
$

0

永久に
1,000 emails/mo
無料でお試し

Basic 1万

Basic 5万

Basic 10万

スタートアップや中小企業向け
スタートアップや中小企業向け
スタートアップや中小企業向け
$

15

20

30

ひと月あたり ひと月あたり ひと月あたり 今すぐ購入

Enterprise 150万

Enterprise 250万

Enterprise 500万

大規模なメールを送信する組織向け
大規模なメールを送信する組織向け
大規模なメールを送信する組織向け
$

750

1250

2000

ひと月あたり ひと月あたり ひと月あたり 今すぐ購入

Custom

大量の送信が必要ですか?到達性のエキスパートにご相談ください

お見積り

Over 5M emails/mo
専門家に話を聞く
APIまたはSMTPを介してメールを送信。Email APIを使用すると、開発者はAPIまたは当社のSDKを介して送信できます。
別のストリーム、SMTPまたはAPIを介して一括メールを送信します。
Mailtrapが詳細なメールログとイベント履歴を保存する日数で、検索・フィルタリング・分析を行うことができます。
送信されたメールのメール本文がMailtrapによって保存される日数。
アカウントに登録できるチームメンバーの数。
1つのダッシュボードで送信されたすべてのメールの統計を取得。特定の開封率、クリック率、直帰率などの主要な配信指標を取得。
抑制リストをインポートするか、手動で受信者を追加。抑制されたメールアドレスを元に戻すオプションもあり。
メール送信の問題に迅速に対処し、より大きな問題を防ぎます。受信者から苦情が寄せられる前に、重要な統計情報を調べて問題を修正。
ウェブフックがリアルタイムのイベントデータ(開封、クリック、バウンス、スパム、購読解除など)をお使いのエンドポイントに送信。
メールテンプレートを使用することで、MailtrapでHTML/テキストテンプレートを設計、編集、ホストし、APIを介して参照できます。
専用IPと自動IPウォームアップ機能で、ドメインオーソリティを自在に制御。
月額の上限を超えた後の千通のメールの追加料金。
Mailtrapのメール到達性のエキスパートに、1対1で相談できます。
MailtrapをSSOプラットフォームに統合し、すべてのユーザーと権限を1つの場所から管理します。
ステージング、開発、およびQA環境でのメールフローのテストに最適。

Free

Mailtrapを評価するか、個人的なプロジェクトで使用する
$
0
永久に 無料でお試し
  • 通のテストメール
  • 受信トレイ箱

Individual

より高いテスト限度で個人で使用する場合
$
14 99
ひと月あたり 今すぐ購入
  • 五千通のテストメール
  • 受信トレイ箱

Team

ユーザーの管理とコラボレーションのためのチーム向け
$
34 99
ひと月あたり 今すぐ購入
  • 十五万 通のテストメール
  • 十五受信トレイ箱
  • チームメンバー二十
Most popular

Business

複数のチームとプロジェクトを持つ企業向け
$
64 99
ひと月あたり 今すぐ購入
  • 五万通のテストメール
  • 四十受信トレイ箱
  • チームメンバー四十

Premium

大規模なメールテストを必要とする組織向け
$
129 99
ひと月あたり 今すぐ購入
  • 十万通のテストメール
  • 八十受信トレイ箱
  • チームメンバー八十

Enterprise

無制限かつSSOを望むクライアント向け
$
399 99
ひと月あたり 今すぐ購入
  • 千万通のテストメール
  • 三百受信トレイ箱
  • チームメンバー九百九十九

すべての機能を比較する

Free

100
Mailtrapを使用してテストし、すべてのMailtrap Inboxに入れることができるメールの最大数。
5
各Inboxに10秒ごとに送信できるメールの数。
1
別々のフォルダを使用して、さまざまな環境(開発、QA、ステージング)からテストメッセージをキャプチャ。すべてのInboxはProject内に作成され、他のユーザーと共有できます。
Mailtrapアカウントに追加して、Project、Inboxを共有し、ユーザーの権限を割り当てることができるチームメンバーの数。
50
MailtrapのInboxに一度に保存できるメールの総数。 制限に達すると、Mailtrapは受信トレイの自動クリーンアップにFIFOモデルを使用します。
Y
Y
Mailtrap API を使用すると、開発者は統合テストまたはロードテストを実行し、APIを介してメッセージまたはメールリストを受信して、送信が正しく機能することを確認できます。
テストプロセス中に、他のメールアカウントまたはアプリから直接メッセージを送信するための、各Inboxの専用メールアドレス。
5MB
添付ファイルを含む各メールメッセージのメガバイト単位の最大許容サイズ(1MB = 1024KB)。
SMTPトランザクションとメールヘッダーに関する詳細情報。Bccされたメールアドレスは、別のフィールドに表示されます。
手動転送ルール(Manual Forwarding Rules)と自動転送ルール(Auto Forwarding Rules)を使って、ホワイトリストに登録された受信者に送信できるメールの最大数。注:転送ルールの最大数は300です。
手動転送用にホワイトリストに登録できるメールアドレスの数。
1
Mailtrap Inboxを配置し、異なるタスクを識別するためのProjectの最大数。Projectは他のチームメンバーと共有できます。
月曜日~金曜日の午前9時~午後6時(協定世界時)に提供されるメールサポート。優先ユーザーには迅速な対応を保証。
MailtrapをSSOプラットフォームに統合し、すべてのユーザーと権限を1つの場所から管理します。

Free

$
0
永久に 無料でお試し

Individual

5,000
Mailtrapを使用してテストし、すべてのMailtrap Inboxに入れることができるメールの最大数。
10
各Inboxに10秒ごとに送信できるメールの数。
5
別々のフォルダを使用して、さまざまな環境(開発、QA、ステージング)からテストメッセージをキャプチャ。すべてのInboxはProject内に作成され、他のユーザーと共有できます。
Mailtrapアカウントに追加して、Project、Inboxを共有し、ユーザーの権限を割り当てることができるチームメンバーの数。
200
MailtrapのInboxに一度に保存できるメールの総数。 制限に達すると、Mailtrapは受信トレイの自動クリーンアップにFIFOモデルを使用します。
Y
Y
Mailtrap API を使用すると、開発者は統合テストまたはロードテストを実行し、APIを介してメッセージまたはメールリストを受信して、送信が正しく機能することを確認できます。
テストプロセス中に、他のメールアカウントまたはアプリから直接メッセージを送信するための、各Inboxの専用メールアドレス。
7MB
添付ファイルを含む各メールメッセージのメガバイト単位の最大許容サイズ(1MB = 1024KB)。
SMTPトランザクションとメールヘッダーに関する詳細情報。Bccされたメールアドレスは、別のフィールドに表示されます。
100
手動転送ルール(Manual Forwarding Rules)と自動転送ルール(Auto Forwarding Rules)を使って、ホワイトリストに登録された受信者に送信できるメールの最大数。注:転送ルールの最大数は300です。
10
手動転送用にホワイトリストに登録できるメールアドレスの数。
5
Mailtrap Inboxを配置し、異なるタスクを識別するためのProjectの最大数。Projectは他のチームメンバーと共有できます。
Y
Y
月曜日~金曜日の午前9時~午後6時(協定世界時)に提供されるメールサポート。優先ユーザーには迅速な対応を保証。
MailtrapをSSOプラットフォームに統合し、すべてのユーザーと権限を1つの場所から管理します。

Individual

$
14 99
ひと月あたり 今すぐ購入

Team

15,000
Mailtrapを使用してテストし、すべてのMailtrap Inboxに入れることができるメールの最大数。
25
各Inboxに10秒ごとに送信できるメールの数。
15
別々のフォルダを使用して、さまざまな環境(開発、QA、ステージング)からテストメッセージをキャプチャ。すべてのInboxはProject内に作成され、他のユーザーと共有できます。
20
Mailtrapアカウントに追加して、Project、Inboxを共有し、ユーザーの権限を割り当てることができるチームメンバーの数。
400
MailtrapのInboxに一度に保存できるメールの総数。 制限に達すると、Mailtrapは受信トレイの自動クリーンアップにFIFOモデルを使用します。
Y
Y
Mailtrap API を使用すると、開発者は統合テストまたはロードテストを実行し、APIを介してメッセージまたはメールリストを受信して、送信が正しく機能することを確認できます。
テストプロセス中に、他のメールアカウントまたはアプリから直接メッセージを送信するための、各Inboxの専用メールアドレス。
10MB
添付ファイルを含む各メールメッセージのメガバイト単位の最大許容サイズ(1MB = 1024KB)。
Y
Y
SMTPトランザクションとメールヘッダーに関する詳細情報。Bccされたメールアドレスは、別のフィールドに表示されます。
500
手動転送ルール(Manual Forwarding Rules)と自動転送ルール(Auto Forwarding Rules)を使って、ホワイトリストに登録された受信者に送信できるメールの最大数。注:転送ルールの最大数は300です。
25
手動転送用にホワイトリストに登録できるメールアドレスの数。
15
Mailtrap Inboxを配置し、異なるタスクを識別するためのProjectの最大数。Projectは他のチームメンバーと共有できます。
Y
Y
月曜日~金曜日の午前9時~午後6時(協定世界時)に提供されるメールサポート。優先ユーザーには迅速な対応を保証。
MailtrapをSSOプラットフォームに統合し、すべてのユーザーと権限を1つの場所から管理します。

Team

$
34 99
ひと月あたり 今すぐ購入

Business

50,000
Mailtrapを使用してテストし、すべてのMailtrap Inboxに入れることができるメールの最大数。
50
各Inboxに10秒ごとに送信できるメールの数。
40
別々のフォルダを使用して、さまざまな環境(開発、QA、ステージング)からテストメッセージをキャプチャ。すべてのInboxはProject内に作成され、他のユーザーと共有できます。
40
Mailtrapアカウントに追加して、Project、Inboxを共有し、ユーザーの権限を割り当てることができるチームメンバーの数。
600
MailtrapのInboxに一度に保存できるメールの総数。 制限に達すると、Mailtrapは受信トレイの自動クリーンアップにFIFOモデルを使用します。
Y
Y
Mailtrap API を使用すると、開発者は統合テストまたはロードテストを実行し、APIを介してメッセージまたはメールリストを受信して、送信が正しく機能することを確認できます。
Y
Y
テストプロセス中に、他のメールアカウントまたはアプリから直接メッセージを送信するための、各Inboxの専用メールアドレス。
15MB
添付ファイルを含む各メールメッセージのメガバイト単位の最大許容サイズ(1MB = 1024KB)。
Y
Y
SMTPトランザクションとメールヘッダーに関する詳細情報。Bccされたメールアドレスは、別のフィールドに表示されます。
2K
手動転送ルール(Manual Forwarding Rules)と自動転送ルール(Auto Forwarding Rules)を使って、ホワイトリストに登録された受信者に送信できるメールの最大数。注:転送ルールの最大数は300です。
100
手動転送用にホワイトリストに登録できるメールアドレスの数。
40
Mailtrap Inboxを配置し、異なるタスクを識別するためのProjectの最大数。Projectは他のチームメンバーと共有できます。
Y
Y
月曜日~金曜日の午前9時~午後6時(協定世界時)に提供されるメールサポート。優先ユーザーには迅速な対応を保証。
MailtrapをSSOプラットフォームに統合し、すべてのユーザーと権限を1つの場所から管理します。

Business

$
64 99
ひと月あたり 今すぐ購入

Premium

100,000
Mailtrapを使用してテストし、すべてのMailtrap Inboxに入れることができるメールの最大数。
100
各Inboxに10秒ごとに送信できるメールの数。
80
別々のフォルダを使用して、さまざまな環境(開発、QA、ステージング)からテストメッセージをキャプチャ。すべてのInboxはProject内に作成され、他のユーザーと共有できます。
80
Mailtrapアカウントに追加して、Project、Inboxを共有し、ユーザーの権限を割り当てることができるチームメンバーの数。
800
MailtrapのInboxに一度に保存できるメールの総数。 制限に達すると、Mailtrapは受信トレイの自動クリーンアップにFIFOモデルを使用します。
Y
Y
Mailtrap API を使用すると、開発者は統合テストまたはロードテストを実行し、APIを介してメッセージまたはメールリストを受信して、送信が正しく機能することを確認できます。
Y
Y
テストプロセス中に、他のメールアカウントまたはアプリから直接メッセージを送信するための、各Inboxの専用メールアドレス。
20MB
添付ファイルを含む各メールメッセージのメガバイト単位の最大許容サイズ(1MB = 1024KB)。
Y
Y
SMTPトランザクションとメールヘッダーに関する詳細情報。Bccされたメールアドレスは、別のフィールドに表示されます。
5K
手動転送ルール(Manual Forwarding Rules)と自動転送ルール(Auto Forwarding Rules)を使って、ホワイトリストに登録された受信者に送信できるメールの最大数。注:転送ルールの最大数は300です。
100
手動転送用にホワイトリストに登録できるメールアドレスの数。
80
Mailtrap Inboxを配置し、異なるタスクを識別するためのProjectの最大数。Projectは他のチームメンバーと共有できます。
Y
Y
月曜日~金曜日の午前9時~午後6時(協定世界時)に提供されるメールサポート。優先ユーザーには迅速な対応を保証。
MailtrapをSSOプラットフォームに統合し、すべてのユーザーと権限を1つの場所から管理します。

Premium

$
129 99
ひと月あたり 今すぐ購入

Enterprise

10,000,000
Mailtrapを使用してテストし、すべてのMailtrap Inboxに入れることができるメールの最大数。
150
各Inboxに10秒ごとに送信できるメールの数。
300
別々のフォルダを使用して、さまざまな環境(開発、QA、ステージング)からテストメッセージをキャプチャ。すべてのInboxはProject内に作成され、他のユーザーと共有できます。
999
Mailtrapアカウントに追加して、Project、Inboxを共有し、ユーザーの権限を割り当てることができるチームメンバーの数。
1000
MailtrapのInboxに一度に保存できるメールの総数。 制限に達すると、Mailtrapは受信トレイの自動クリーンアップにFIFOモデルを使用します。
Y
Y
Mailtrap API を使用すると、開発者は統合テストまたはロードテストを実行し、APIを介してメッセージまたはメールリストを受信して、送信が正しく機能することを確認できます。
Y
Y
テストプロセス中に、他のメールアカウントまたはアプリから直接メッセージを送信するための、各Inboxの専用メールアドレス。
25MB
添付ファイルを含む各メールメッセージのメガバイト単位の最大許容サイズ(1MB = 1024KB)。
Y
Y
SMTPトランザクションとメールヘッダーに関する詳細情報。Bccされたメールアドレスは、別のフィールドに表示されます。
10K
手動転送ルール(Manual Forwarding Rules)と自動転送ルール(Auto Forwarding Rules)を使って、ホワイトリストに登録された受信者に送信できるメールの最大数。注:転送ルールの最大数は300です。
300
手動転送用にホワイトリストに登録できるメールアドレスの数。
300
Mailtrap Inboxを配置し、異なるタスクを識別するためのProjectの最大数。Projectは他のチームメンバーと共有できます。
Y
Y
月曜日~金曜日の午前9時~午後6時(協定世界時)に提供されるメールサポート。優先ユーザーには迅速な対応を保証。
Y
Y
MailtrapをSSOプラットフォームに統合し、すべてのユーザーと権限を1つの場所から管理します。

Enterprise

$
399 99
ひと月あたり 今すぐ購入
Features

Free

Mailtrapを評価するか、個人的なプロジェクトで使用する
$

0

永久に 無料でお試し

Individual

より高いテスト限度で個人で使用する場合
$

14 99

ひと月あたり 今すぐ購入

Team

ユーザーの管理とコラボレーションのためのチーム向け
$

34 99

ひと月あたり 今すぐ購入

Premium

大規模なメールテストを必要とする組織向け
$

129 99

ひと月あたり 今すぐ購入

Enterprise

無制限かつSSOを望むクライアント向け
$

399 99

ひと月あたり 今すぐ購入
Mailtrapを使用してテストし、すべてのMailtrap Inboxに入れることができるメールの最大数。
各Inboxに10秒ごとに送信できるメールの数。
別々のフォルダを使用して、さまざまな環境(開発、QA、ステージング)からテストメッセージをキャプチャ。すべてのInboxはProject内に作成され、他のユーザーと共有できます。
Mailtrapアカウントに追加して、Project、Inboxを共有し、ユーザーの権限を割り当てることができるチームメンバーの数。
MailtrapのInboxに一度に保存できるメールの総数。 制限に達すると、Mailtrapは受信トレイの自動クリーンアップにFIFOモデルを使用します。
Mailtrap API を使用すると、開発者は統合テストまたはロードテストを実行し、APIを介してメッセージまたはメールリストを受信して、送信が正しく機能することを確認できます。